大阪府枚方市の「ものづくり(製造業)」企業・技術・製品情報|取引拡大や新製品開発に(waza-kirara.jp)
枚方市ものづくり企業支援総合サイト
文字サイズ
小中大
 
 
 
イメージ
アドバイザーに相談する
枚方市ものづくり 技術・製品の掲載企業を募集中!
イメージ
 
 

三優メディカル株式会社(サンユウメディカル)

電話番号072-807-5199 / FAX番号 072-807-5389
THREE GENTLENESS MEDICAL CO.,LTD
リンパ浮腫軽減の『部屋着』でシェアNo.1!!
高齢者の方でも簡単に装着・脱着できる、通気性のよい医療用圧迫着衣
弾性着衣の適用外の患者さまを救う

がん術後後遺症および原発性に発症するリンパ浮腫患者数は、全国で10~15万人と言われています。近年の手術件数増加により、原発性も含め年間6,000人が発症すると予測されています。
すぐに発症する人もいれば10年後に発症する人も。
そして、一度発症してしまうと不治の病と言われています。

そこで、弊社では浮腫による苦痛を軽減し生活の質の向上を目的に、ニット技術を応用した『エアボ・ウェーブ』を開発。
患者様からの評判に火が付き、今や日本でシェアNO.1のヒット商品となっております。





 
 
airbo02
◆エアボシリーズについて
当社が開発した「エアボシリーズ」製品は、平編みシームレスタイプで綿素材を多く使用し、通気性がよく、柔らかく、穿きやすいのが特徴です。
日中は、治療用の弾性ストッキングを穿かれて、休日や夜間は「部屋着」として、エアボシリーズで浮腫ケアを継続する患者さまが増えてきており、2018年1月時点でエアボシリーズが全国の医療関連施設438ヶ所で採用いただいております。

1.エアボ・フィット
2.エアボ・ソックス
3.エアボ・ブロック
4.エアボ・ウェーブ

現在のエアボシリーズは上記4種類ですが、圧迫用品の中では数少ない国産メーカーとして、今後も『品質の高いユニークな製品づくり』をモットーに世界中の浮腫に苦しむ患者さまを救うことが出来ればと考えております。

 
 
会社名三優メディカル株式会社
本社の所在地

 電話番号
 FAX番号
〒 573-0026
大阪府枚方市朝日丘町10番25-109
072-807-5199
072-807-5389
代表者名(社長)乾 真一
創業年月2014年06月
法人設立年月2018年01月04日
資本金500 万円
売上高7,000 万円
従業員1 人
ホームページhttp://www.sanyu-medical.com/
アピールポイント患者様の高齢化や介助する方の高齢化によって、治療用の弾性着衣が装着できない方でも、エアボシリーズであれば、簡単に装着できます。


衣服・その他・繊維製品製造業