大阪府枚方市の「ものづくり(製造業)」企業・技術・製品情報|取引拡大や新製品開発に(waza-kirara.jp)
枚方市ものづくり企業支援総合サイト
文字サイズ
小中大
 
 
 
イメージ
アドバイザーに相談する
枚方市ものづくり 技術・製品の掲載企業を募集中!
イメージ
 
 

三優メディカル株式会社

三優メディカル_TOP


第10回のインタビューでは、『三優メディカル株式会社』の代表取締役・乾真一さんにご登場いただきます。
2014年に三優メディカルを創業。2018年1月に現在の『三優メディカル株式会社』へ名称変更されました。ニットの技術を応用し、『エアボ・ウェア』というリンパ浮腫患者様用の商品を開発。ものづくりに対する想いや今後の展望について伺いました。

弾性着衣の適応外の患者さまを救う

 
――――今や日本でのシェアNo.1のヒット商品となっている『エアボシリーズ』を開発するに至ったきっかけは何だったのでしょうか。
三優メディカル_airbo
以前に、名古屋のある会社で、手術時に使用する生体情報モニターの営業をしていたんですが、病気で苦しむ方を身近に感じる中で自分にも何か「医療に貢献できること」はないか?と考えるようになりました。

練りに練り、4年前に下肢の浮腫を軽減させるサポーターを考案いたしました。
その頃、補助金を探しに北大阪商工会議所を訪れ、運よく「おおさか地域創造ファンド」が始まる半年前と知りました。

申請が無事に通るように、医療の専門用語を分かりやすく書き換えたり、経営指導員の方と綿密な打ち合わせを重ねました。
結果、無事にファンドを採択できました。


 
 

共同開発の奇跡。

 
――――志高く、営業職からの転向されたのですね。起業・開発にあたり、特に苦労されたことは何ですか。

三優メディカル_機械
がん手術の後遺症である浮腫ですが、すぐに発症する人もいれば、10年・20年後に発症する人もいます。
また、症状も人それぞれ異なります。
本来ならばオーダーメイドとするところを、「いかに既製品を使ってもらえるか」という許容範囲の設定に苦労しました。

知り合いの会社に商品の試作を依頼し、評価してもらいながらスタートしました。
リンパ浮腫の疾患に携わる看護師さんをメインに病院を一つ一つ営業して回りました。
しかし、緩和ケアの領域では限界があり、商品改良も含めて次はどうしようかと悩んでいたとき、リズム徳島クリニック院長の小川佳宏先生と学校法人後藤学園附属リンパ浮腫研究所所長の佐藤佳代子先生と出会えました。


――――創業時といい、縁と運を大事にされている方には困ったときに助けてくれる人が現れるのですね。

三優メディカル_装着
『志摩鍼灸院ブログより引用』
そうなんですかね。
有難いことに、要所要所で手を差し伸べていただけていると思います。
お2人の意見は大筋では同じでしたが、微妙に違っており、どうしたものかと悩んでいました。
自分では結論が出せず相談してみた結果、「3人で一緒にやろう!」と仰っていただき幸運にも共同開発の道が開けました。

浮腫を抑える従来の一般的な丸編みのストッキングは、シワが寄ると圧迫が集中して強烈な痛みが出ます。
しかし、3人で開発した「エアボ・ウェーブ」は平編みの特性と分厚い生地でシワが寄りづらく、着けると皮膚が柔らかくなります。周囲の評価は上々でした。患者様が願うニーズ以上の商品ができ、しかも手入れが簡単。洗濯機で丸洗いができ、乾燥機にかけることで伸びが元通りになり、締まるという使いやすさが受け入れられました。


 
 

コンセプトは『部屋着』

 
三優メディカル_社長
――――起業してわずか4年でここまで来られた秘訣は何ですか。

成功の秘訣は、3つあります。
1つは、市場を「リンパ浮腫」に限定したこと
2つ目は、バックアップしてくれる強力な方と組めたこと
3つ目は、情報です。

とにかくブログの力が大きかった。患者様同士のネットワークが広く、先に色々な情報を知っておられるのには驚きました。

夜用という市場にスポットを当て、コンセプトは「リンパ浮腫患者様の『部屋着』」といたしました。
日中、家事や仕事をしながら、夜は就寝用としても使えるようにすることで、他社の『治療用』の商品とは一線を画しました。


――――今後の展望をお聞かせください。

三優メディカル_エアボ説明
1軒1軒病院回りからのスタートでしたが、今では、大変有難いことにリンパ浮腫を扱っている全国420の病院と取引させていただくまでになりました。

昨年6月からは腕用の販売も始めました。
今後、エアボ・シリーズは、ガードル・ミトンなども製品化を予定しております。

苦しんでおられる方のお役に立てるよう、これからも喜ばれる商品を開発していきたい。
その一歩として、現在、医療機器の製造販売業の許可取得にまい進しております。


 
 

お問い合わせ先

 
■三優メディカル株式会社 >> 詳細はこちら